|

4月3日(日)神武講(からすもち)のお知らせ


毎年4月3日、浅川町東大畑地区の東大畑集会センターで神武講(からすもち)が開催されます。

神武講の歴史は古く、1860年ごろからはじまったお祭りのようです。
記録によると、若者たちが朝早くから集落の中央にある蛭子神社の境内に集まり「餅つき唄」を歌いながら餅をつき、新婚の若者が赤いたすき掛けで餅をこね返したといいます。

そして最後は「からす追い(作物がよくみのるよう願いを込めカラスを追い払う)」の儀式であるカラス餅をついた、とあります。

karasu
(参考資料:浅川町役場様より)

午前10時ごろには餅をつく予定です。
ぜひ、浅川町に遊びにお越し下さい!

<からす餅>
日時 平成28年4月3日(日) ※毎年4月3日開催
場所 東大畑集会センター(浅川町東大畑字道ヶ作)

37.076402,140.419666

Tags: ,

You must be logged in to post a comment ログイン