|

8月14日(月)◆南須釜の念仏踊り


玉川村「南須釜の念仏踊り」は、6歳から12歳までの少女たちによって踊られ、
見るものを引きつけて離さない不思議な魅力にあふれています。
IMG_2695-e1437713207445

江戸時代の初期から受け継がれている伝統的な民俗芸能です。
毎年4月3日の大寺薬師祭には東福寺境内で南須釜念仏踊りが奉納され、
814には東福寺と新盆にあたる各家を巡って踊り、亡くなった親族の御霊を供養します。
昭和50年に県の重要無形文化財に、昭和53年には国の選択無形民俗文化財の指定を受けています。

〇日時 2017年8月14日(月)
〇場所 東福寺境内 (石川郡玉川村南須釡久保宿70)

37.2039469,140.4549434,15z

 

コメントを残す