|

4月7日(土)~26日(木)◆JR舞木駅の桜ライトアップ


4月7日(土)からJR舞木駅で「桜ライトアップ‘18」を開催します。
今年で3回目となり、4月7日(土)に開催されるセレモニーでは、「甘酒」、舞木名物「ぞうりぱん」、
高屋敷稲荷神社の「赤米」を振る舞います。

29749621_1896129043732178_6288092909733857795_o

舞木駅の桜は1914年(大正3年)の開業を祝い、地元住民が植えたソメイヨシノで、
現在は「舞木まちづくり協議会」の皆さんが、大切に管理しています。
また、駅構内には、線路の下に敷く砕石を運ぶための「バラストホッパーの遺構(石垣)」が残され、
駅の歴史を感じさせるロマンチックな佇まいを見せています。

舞木駅の桜と鉄道の情緒ある風景をぜひ見にきてください。

〈ライトアップ実施期間〉
◎期間 2018年4月7日(土)~26日(木) 18:30~22:30
〈ライトアップセレモニー〉
◎日時 2018年4月7日(土) 18:00~(振る舞いは、無くなり次第終了いたします)
◎場所 JR舞木駅(郡山市舞木町平189−2)
(問い合わせ 舞木まちづくり協議会 TEL 024-956-2946)

Tags:

コメントを残す