|

小野町に行ってきました!(1月30日)


郡山から磐越自動車道を車で走ること、約1時間。

小野町へと行ってまいりました。

福島県田村郡にある小野町は
小野小町の生誕の伝説がある土地でもあり
近年ではリカちゃんキャッスルが全国区の観光地にもなっています。

町の中央を太平洋に注ぐ夏井川をはじめ、阿武隈高原中部県立自然公園に囲まれ
北部には高柴山、東部には矢大巨山とこの三か所は「福島緑の百景」に選定。
春には夏井川の千本桜、四季折々の風情ある町の遠景、諏訪神社の翁杉・媼杉や
冬にはリカちゃんキャッスルのイルミネーションなど優れた自然資源だからこそ
ここでしか味わえない貴重な観光スポットを体感できます。

<作詞家・丘灯至夫の軌跡をたどる>

小野新町駅から約5分。
小野町ふるさと文化の館へとやってまいりました。

17052501
大きな駐車場を兼ね備え
公民館など公共施設がいくつか兼ね備えられた場所。

正面入り口入って左側の茶色い建物が目印です。
当施設には、図書館、美術館、郷土資料館などがございます。
図書館はぬくもり溢れるウッドな内装、書籍や絵本なども豊富で
雑誌なども立てかけ本棚で見やすくまるで本屋さんに来たような気分に。
奥にテーブルソファースペースがあり、のんびりと
本を読んで時間を過ごしたくなるようなゆったりした雰囲気。

郷土資料館はパネル、小野町で出土した土器の展示を始め
実在した民家を移築した本格的な展示も行われてます。
郷土資料館脇のロビーには、日当たりの良い広くて
きれいなキッズスペースも完備。図書館と同様
安心感のあるゆったりした空間で
私が訪問した日も子どもたちがのびのびと遊んでいました。

小野町にまつわるいろんな展示物を拝見できる当施設。
そのなかでも今回紹介させていただきたいのが
「丘灯至夫(おか・としお)記念館」です。

胸像
丘灯至夫さんは昭和を代表する作詞家であり代表作には
「高校三年生」「智恵子抄」「ねこふんじゃった」「みなしごハッチ」
「ハクション大魔王」「木枯らし紋次郎」など歌謡曲から童話、
アニメ、ドラマと幅広いジャンルで活躍。

実はこの方は、小野町出身なんです。
図書館の中央に飾られている丘先生の胸像のそばに
階段があるのでそこを上がっていくと記念館はございます。

展示内容としては、幼少期、青年期~作詞家を目指す転機出会い、
大手レコード会社コロムビア専属作詞家時代、コロムビア専属時代~晩年のアートワーク、という
4つのパネルと愛用品など。愛用品もなかなか見ごたえがあります。

展示

いまでいうところのアンティークな時計やスーツ、書斎(机、スクラップブック、書籍)、
下積み時代に携わった雑誌など……個人的には、雑誌の装丁が今では出せない色味と
センシティブなデザインに惹かれるものがありました。古き良き昭和の匂いを感じながらも
自分の身近にある耳馴染みのある音楽に携われていたことを知り、丘灯至夫の存在が
記念館を拝見する以前よりすこしばかり近いものとなりました。

ちなみに、丘先生は幼少期に小野町から郡山市にへ移り住み
郡山駅前から近くにある郡山市金透小学校を卒業。
小野だけでなく郡山ともご縁のある方です。
パネルのなかには当時の金透小学校の写真もあり
思いもよらむ形で馴染み深い場所の歴史に遭遇することもできました。

<小野町のソウルフード、アイスバーガーとご対面!>

小野町ふるさと文化の館をあとにし大通りを進んでいくと
こんな看板をよく目にしました。(アイスバーガーのパネル)

IMG_0050

そんななか今回お邪魔したのがススムストアさん。
こちら、町の商店で店内に入り右側に、売店があります。
メニューをみると定番のハンバーガーやポテトなどのなかに
「アイスバーガー」の文字がありました。

17052501 (「おのまち小町アイスバーガー」パンフレット)

ススムストアさんは小野町B級グルメとして話題となっている
アイスバーガーの発祥のお店なんだとか。

フレーバーは、いちご、ブルーハワイ、バイナップル、チョコミントなど
彩り種類も豊富。注文しすぐ脇のイートインスペースで
出来上がりを待ちます。次第に香ばしいパンの香りがしてきました……。

IMG_0051(アイスバーガー1個/108円)
色んなアイスのフレーバーから
迷いに迷って選んだのがこちら!
チョコ&クッキー、バニラ
どちらも大人に人気のフレーバーなんだとか。

IMG_0052
IMG_0053

頂いてみると、焼きたての香ばしいパンと
みっちりと入ったアイスのボリュームに
圧倒されるものの、食べ進めていくと
次第にアイスがほどよく温かくやわらかくなり
バニラ系だったのでただ甘いだけでなく
牛乳の柔らかさも出てきて
さらにカリッとしたパンに
しみこんでくアイスもまたおいしく、
一つでいろんな食感や感覚を味わえます。
大きいかな?と思いつつもパクパクと食べ
あっというまに完食でした。

ススムストアさん以外にもシェフリー松月堂さん、忠丸ストアさん、
レストラン志木さんなどでもアイスバーガーをいただくことができます。
どのお店も個性が強いので食べくらべてみるのもいいかもしれませんね。

<これからの小野町>

今回は、回った中心部では全国区の観光スポット
「リカちゃんキャッスル」もリカちゃんをモデルに
和洋折衷織り交ぜたゴージャスなドレス、着物など
本物顔負けの本格的なファッションコスチューム展示もあり
大人の女性も楽しめるスポットとなっております。

17052505 17052506

さらに、小野町では2月より
つるし雛のイベントその連動企画である
スタンプラリーイベントも開催予定です。
一針一針繊細に芸術的に作られたつるし雛の
色彩美に真近で触れることができます。
個性的な観光施設や自然が溢れた小野町
是非、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

<今回紹介した場所>

●丘灯至夫記念館(小野町ふるさと文化の館
田村郡小野町大字小野新町字中通2
TEL:0247-72-2120
9:30-18:30

●ススムストア
福島県田村郡小野町小野新町荒町33
TEL:0247-72-2208
9:00-18:00日曜日定休

Tags: , , ,

Comments are closed