|

たまかわ!お茶と俳句とゆるゆるサイクリング(6/15開催)参加者募集中!


f3cb8b6366dac81dd23a7a5b0e9dc82386fc997b-1

1689年陽暦6月9日、松尾芭蕉は「おくのほそ道」の旅中に、須賀川の俳人「相楽等躬」に迎えられ7泊8日滞在しました。
その間に詠んだとされる句が、乙字ヶ滝公園の句碑にもある「五月雨の滝降りうづむ水かさ哉」です。
2019年は、松尾芭蕉おくのほそ道来訪330周年・新奥の細道設置30周年となる節目の年であることから、
乙字ヶ滝公園やみちのくサイクリングロードを利用し、「たまかわ!お茶と俳句とゆるゆるサイクリング」を開催します。
申込は5月31日までです。事前申込制ですので、ぜひご参加ください。

f3cb8b6366dac81dd23a7a5b0e9dc82386fc997b-2

ゆるゆるサイクリング
芭蕉が訪れた「乙字ケ滝」を起点としたみちのくサイクリングロードを自転車でゆるゆる巡りましょう!

◎開催日時:2019年6月15日(土)9:00~ ※申込み締切2019年5月31日(金)まで。
★お申込み先:NPO法人たまかわ元気スポーツクラブ 0247-57-4632(平日8:30~17:15)

◎開催場所:乙字ヶ滝公園及びみちのくサイクリングロード(石川郡玉川村竜崎)

①五月雨お茶会&五月雨俳句会・・・午前9時~

芭蕉が訪れたであろう同じ時期に、眺めたであろう乙字ヶ滝を前に、お茶と俳句を気軽にどなたでも楽しんでください。

②五月雨サイクリング・・・受付9時~ スタート10時~

芭蕉が訪れた乙字ヶ滝を起点とした「みちのくサイクリングロード」や福島空港方面へ自転車でゆるゆる巡りましょう!

 

Tags:

Comments are closed