|

レンタサイクルで自転車旅~JR磐梯熱海駅・PART1~


7月1日より、磐梯熱海駅前の温泉ゲストハウス湯koriさんに、レンタサイクルステーションを新設し、
多くの方に、ご利用いただいております。

磐梯熱海ロードバイクレンタサイクル開始の記事はこちらより→http://www.mazasse.com/?p=41389

今回は、郡山市熱海町に行って、レンタサイクルで自転車旅をしてきました。

JR郡山駅から、磐越西線(会津方面)の列車に乗って、出発です。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_36
電車に揺られて15分。JR磐梯熱海駅に到着しました。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_35 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_32

改札を出て、目の前に見える、温泉ゲストハウス湯koriさんでレンタサイクルを借りました。
会員登録は無料です。登録時には、身分証明書が必要ですので、お忘れのないようにお願いします。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_31 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_29

〈温泉ゲストハウス 湯kori〉
住所:郡山市熱海町熱海1丁目109
電話:024-984-3811
HP→https://fukuraya.jp/yukori/
レンタサイクルの予約はこちら→https://reserva.be/barr

湯koriさんを出発して、まずは、郡山市磐梯熱海観光物産館を訪れました。
ここは、R-pit(ローディーズピット)として、サイクルラックや休憩、飲食などのおもてなしがあり、
自転車愛好家の皆さんに是非立ち寄っていただきたい施設としてご紹介し、ご協力いただいています。
目印は、オレンジ色ののぼり旗です。
自転車愛好家をターゲットとしたポータルサイト「ふくツー」をぜひご覧ください。

ここは、多目的施設「ほっとあたみ」 内に開業した観光物産館です。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_22

地元熱海町や郡山市周辺の農家さんが、直接持参した野菜や果物を取り扱う直売エリアと、
郡山の地酒やお菓子などのお土産品を扱う物産エリアが融合した売り場となっています。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_28 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_26
特産のはちみつも販売しています。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_25

さらに、安積疏水の歴史と役割、明治維新後の日本の近代化に果たした役割等を紹介する「一本の水路」コーナー、無料休憩所もあります。
未来を拓いた「一本の水路」については、日本遺産HPをご覧ください。→https://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/stories/story022/

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_24

近くのユラックス熱海では、温泉、温泉プールを楽しむことができます。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_20

〈ユラックス熱海〉
住所:郡山市熱海町熱海2丁目148-2
電話:024-984-2800
定休:毎月第1火曜日
(5月・8月・1月は振替日となります)
※点検整備等で臨時休館する場合があります。

ユラックス熱海HP→https://www.yracs.jp/

近くの和菓子店に立ち寄りました。
信濃屋菓子店では大福を販売しています。つぶあんとこしあんの2種類のみの販売です。
柔らかなお餅を、程よい甘さのあんこがとてもおいしい!
どちらも5個入り650円です。

午後には売り切れてしまうこともありますので、お早めにお買い求めください。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_16 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_18
店内のディスプレイに、餅をつくうさぎがありました。
お話を伺うと、近くにあった「つくし工房」の制作で、今はないとの事でした。とてもやさしい雰囲気の張り子に癒されました。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_19

〈信濃屋菓子店〉
住所:郡山市熱海町熱海1丁目94−2
電話:024-984-2684
営業:8:00~17:00(定休:水曜)

自転車で走ってきたので、少しひと休みしたくなり、ichi no ichi coffeeさんへ立ち寄りました。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_8

店主の高橋さんは、オランダ生まれの焙煎機「GIESEN」を使用して、厳選したコーヒー豆を焙煎し、スペシャリティーコーヒーを提供しています。
自宅でコーヒーを楽しむ方も増えたとのことで、ぜひお気に入りのコーヒー豆を見つけてはいかがでしょうか。
焙煎したコーヒー豆は、100gから販売しています。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_12 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_13

席について、ハンドドリップコーヒーを注文しました。
お手製のスコーンは、持ち帰りもできます。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_14 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_10

 

湯泉神社があり、訪れました。
境内には、立派なイチョウの木があり、秋の紅葉の時にまた訪れてみたいです。
以前は「湯泉権現」という名で、ここには、時代から温泉があったことを伝えています。
20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_7 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_6

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_5

〈湯泉神社〉
住所:郡山市熱海町熱海4丁目129
今回の旅の疲れを癒すべく、駅前の足湯につかりました。
源泉の温度は、50℃ほど。足湯は、冷めて43℃くらい、熱めの温度でした。

電車待ちの時間で楽しむことができますので、ぜひご利用ください。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_0 20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809

湯koriさんへ戻ってきて、自転車を返却しました。
お昼ご飯は、「タコライス」を注文しました。野菜がたくさんあって、さっぱりとしていて美味しかったです。
飲み物はあたたかいジャスミンティーにしました。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_2
デザートに、アフォガードもいただきました。

20200803 郡山市 磐梯熱海自転車_200809_1

今回の自転車旅、距離は2kmと短いですが、お店に立ち寄り、おいしいものを食べる満足な旅となりました。

今後も磐梯熱海の魅力を伝える自転車旅にご期待ください!

磐梯熱海ロードバイクレンタサイクルの予約はこちら→https://reserva.be/barr

レンタサイクル取扱場所
〈温泉ゲストハウス 湯kori〉
住所:郡山市熱海町熱海1丁目109
電話:024-984-3811
HP→https://fukuraya.jp/yukori/

※自転車の走行の際は、十分気をつけて運転してください。

 

 

Tags: ,

Comments are closed