|

レンタサイクルで自転車旅~JR磐梯熱海駅・PART2~


7月1日より、磐梯熱海駅前の温泉ゲストハウス湯koriさんに、レンタサイクルステーションを新設し、
多くの方に、ご利用いただいております。

磐梯熱海ロードバイクレンタサイクル開始の記事はこちらより→http://www.mazasse.com/?p=41389

今回は、郡山市熱海町に行って、レンタサイクルで自転車旅をしてきました。

JR郡山駅から、磐越西線(会津方面)の列車に乗って、出発です。
電車に揺られて15分。JR磐梯熱海駅に到着しました。

改札を出て、目の前に見える、温泉ゲストハウス湯koriさんに到着。
磐梯熱海ロードバイクレンタルは、会員登録は無料です。
登録時には、身分証明書が必要ですので、お忘れのないようにお願いします。
S__11960326 S__11927557

〈温泉ゲストハウス 湯kori〉
住所:郡山市熱海町熱海1丁目109
電話:024-984-3811
HP→https://fukuraya.jp/yukori/
レンタサイクルの予約はこちら→https://reserva.be/barr

 

湯koriさんを出発して、まずは訪れたのは「ギャラリーカフェ杢」

「ギャラリーカフェ杢」は、萩姫ふれあい通りから
路地裏へ一本入った先にある民家をリフォームしたカフェです。
旅館・深山荘と隣接しており、店外周辺にある
個性豊かなミューラルアート(壁画)がお出迎えしてくれます。

サイクリング磐梯熱海_200826_38
(サイクルラックと大胆に施された
トーチジンジャーの美しいミューラルアート)

こちらは、R-pit(ローディーズピット)として、
サイクルラックや休憩、飲食などのおもてなしがあり、
自転車愛好家の皆さんに是非立ち寄っていただきたい施設としてご紹介し、ご協力をいただいています。
自転車愛好家をターゲットとしたポータルサイト「ふくツー」をぜひチェックしてみてください。

サイクリング磐梯熱海_200826_28(珈琲ケーキセットMサイズ/750円)

ギャラリーカフェ杢では、オリジナルブレンド珈琲のドリンク系から
ケーキセットなどのメニューを味わうことができます。
今回は、ケーキセットをオーダーしました。
水だしで淹れられた珈琲はあっさりした口当たりで
ひんやりとした爽やかなフルーツケーキと相性抜群です!
(ケーキは、時期によって種類が変わります)

サイクリング磐梯熱海_200826_30(テイクアウト用のカウンターもあります!)
サイクリング磐梯熱海_200826_26

店内は温かみのある居心地の良い空間で、素敵なハンドメイド作品の展示販売もされています。

サイクリング磐梯熱海_200826_25 サイクリング磐梯熱海_200826_22
(人気のつるしびなバイキング、好きなモチーフを選んで自分だけのつるし雛が作れちゃいます。)
サイクリング磐梯熱海_200826_20
(一枚一枚アイデアと個性の光る陶器、
お気に入りの一枚を探してみるのも楽しいです。価格もリーズナブルなものが多いです。)

1K1C4069 (3)
(まざっせスタッフの戦利品!どちらも一目惚れで購入!)

深山荘での一回貸切入浴もあり、こちらも
コーヒーとのセットとともに楽しむことができます。
ゆったりとした自分だけの時間を過ごしに
是非、お立ち寄りください。

◎ギャラリーカフェ杢
住所:郡山市熱海町熱海5丁目177
TEL:024-984-2648(※ランチは要予約制)
定休日:水・木曜日
HPは、こちらより

ギャラリーカフェ杢を後にして、次に立ち寄ったのは「ケヤキの森足湯」です。

サイクリング磐梯熱海_200826_18 サイクリング磐梯熱海_200826_15
磐梯熱海の街中で気軽に名湯を満喫できます。
遠い昔、不治の病に苦しむ萩姫という美しい姫が
この地に静養で訪れ、磐梯熱海の湯で
病が完治したという伝説が残っています。
肌触りなめらかな湯は外傷・皮膚病に効用があり
その治癒力から「美人の湯」として有名です。

熱めの気持ちよい足湯で束の間、旅の疲れを癒します。
脱衣・荷物置き場も完備。足ふきタオルも
磐梯熱海温泉観光協会で販売されているので、是非ご利用下さい。

◎ケヤキの森足湯
住所:郡山市熱海町5丁目16
時間:9:00~17:00
料金:無料

◎磐梯熱海温泉観光協会
住所:郡山市熱海町熱海4丁目406
時間:9:00~17:00
定休日:水曜日
TEL;024-984-2625

 

温泉街を満喫して、今度は「あたみ食堂」へ向かいます。

サイクリング磐梯熱海_200826_0

ラーメンから定食と種類豊富でボリューム満点のメニューを提供している定食屋です。
今回は、ざる中華をいただきました。ツルッとしたとても美味しい麺でした。
水はまろやかな地元・深沢の名水を使用。名物のもやしラーメン、スタミナ炒めもオススメです。

サイクリング磐梯熱海_200826_1(ざる中華1玉/580円)

◎あたみ食堂
住所:郡山市熱海町熱海2丁目74
時間:11:00~14:30/17:30~20:00
定休日:木曜日
TEL:024-984-3635

お腹を満たして、最後の立ち寄ったのは「郡山市磐梯熱海観光物産館」
こちらもR-pit(ローディーズピット)としてふくツーでご紹介しています。

IMG_1759
郡山市磐梯熱海観光物産館は、多目的施設「ほっとあたみ」 内にあります。
郡山で初めての観光物産館として2018年5月に誕生しました!

サイクリング磐梯熱海_200826_17
(敷地内の奥スペースにサイクルラックは設置されています。)

無料休憩場、清潔なトイレ、サイクルラックを完備。
エリアの観光マップ、パンフレットも配布しています。

店内は、地元・熱海町や郡山市周辺の農家さんが育てた
美味しいお野菜や果物を取り扱う直売エリアと
地酒、お菓子・加工品などのお土産品を扱う
物産エリアが融合した売り場となっています。
ここでしか買えない商品も多く取り扱っています。

サイクリング磐梯熱海_200826_6
(今時期が旬の梨!みずみずしく美味しい幸水がズラリ!熱海町は歴史ある梨の産地なんです!)
熱海町の梨について知りたい方はこちら→上の山彩果園の美味しい梨

サイクリング磐梯熱海_200826_9(熱海町産の美味しいはちみつ)


サイクリング磐梯熱海_200826_12
(石筵地区の生乳だけで作られた濃厚な牛乳、観光物産館とベレッシュの限定販売となります)

サイクリング磐梯熱海_200826_3(郡山石筵ふれあい牧場のアイスたち)
サイクリング磐梯熱海_200826_10
(湖南町にある菓子工房「Mogu・Mogu」の焼き菓子、
平たい煎餅のような形の「チュイール」は一度食べるとクセになります。)

サイクリング磐梯熱海_200826_5
(笹の川酒造のウイスキー、逢瀬ワイナリーのワインなどお酒も豊富!)

サイクリング磐梯熱海_200826
(購入品:Mogu・Moguのアーモンドチュイール、幸水、珈琲焙煎工房ariの萩姫ブレンド
後日、おやつタイムで美味しく頂きました。)

◎郡山市磐梯熱海観光物産館
住所:郡山市熱海町熱海2丁目15−1
時間:9:00~19:00
定休日:無休
TEL:024-953-5408

 

今回の自転車旅、距離は4kmと短いでしたが、
磐梯熱海にしかない魅力をあらためて発見できた旅となりました。

今後も磐梯熱海の魅力を伝える自転車旅にご期待ください!

磐梯熱海ロードバイクレンタサイクルの予約はこちら→https://reserva.be/barr

レンタサイクル取扱場所
〈温泉ゲストハウス 湯kori〉
住所:郡山市熱海町熱海1丁目109
電話:024-984-3811
HP→https://fukuraya.jp/yukori/

※自転車の走行の際は、十分気をつけて運転してください。

過去の記事はこちらから→レンタサイクルで自転車旅~JR磐梯熱海駅・PART1~

Tags: , , , , , , , , , ,

Comments are closed